Concerts

ザ・クラリノッツ

世界2大オーケストラに君臨するスーパー兄弟!

ダニエルはウィーン・フィル首席クラリネット奏者、弟アンドレアスはベルリン・フィル首席クラリネット奏者。
クラリネット界を席巻するスーパー兄弟が、信頼するピアニスト、クリストフ・トラクスラーとともに、
”クラリネットによる室内楽”をお届けします。
プログラムは、ザ・クラリノッツだからこそ可能な、実にバラエティに富んだもの。
編成はオリジナル曲から編曲ものまで、時代は18世紀モーツァルトから現代まで、
そしてその中身は、ウィーン・フィルの大先輩であるアルフレート・プリンツ作曲の作品もあれば、
あの「ティコ・ティコ」まで演奏してしまう、まさに縦横無尽なプログラム。

ウィーン・フィルの首席クラリネット奏者として活躍し、
2017年7月に急逝した父エルンスト・オッテンザマーのメモリアル公演となります。

2018年6月28日(木)19:00開演(18:30開場)

浜離宮朝日ホール

長岡京室内アンサンブル

長岡京室内アンサンブル《結成20周年》記念公演

「地域ごとに独自の音色を持つオーケストラがあるヨーロッパのように、長岡京独自の音色・思想を持った演奏団体を育てたい」
音楽監督 森悠子を中心に、国内外の優秀な若手演奏家を集め、1997年3月に結成。
指揮に頼らず互いの音を聴く「耳」を研ぎ澄ませる独自のスタイルを特長としています。
日本でも希有な存在と高く評価される長岡京室内アンサンブルの音を東京で聴ける貴重な機会です。
会場では第9集CDの先行発売も予定しています。

2018年2月5日(月)19:00開演(18:30開場)

東京文化会館 小ホール

豊嶋泰嗣、松波恵子、川村文雄 沼尻竜典指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団

ブラームス、そしてブラームス

2018年5月27日(日)14:00開演(13:30開場)

すみだトリフォニーホール

ページトップへ