News

【ON AIR】 川瀬賢太郎 テレビ朝日「題名のない音楽会」

2017.02.20

テレビ朝日「題名のない音楽会」の2500回記念第4弾「歴史を彩る音楽会」に、指揮者・川瀬賢太郎が出演いたします。川瀬はクラシック界の未来を担う、若きアーティストたちによる「ショパン:ピアノ協奏曲第1番より第3楽章」を指揮します。

テレビ朝日 「題名のない音楽会」
【放送日および放送時間】
■テレビ朝日系列 2017年2月26日(日)午前9時00分~午前9時30分
■BS朝日 2017年3月5日(日)午後11時00分~午後11時30分

More

【ON AIR】 ヨハネス・モーザー NHK-FM「ベストオブクラシック」

2017.02.14

2016年11月29日にトッパンホールで開催された「ヨハネス・モーザー チェロ・リサイタル」が、NHK-FM「ベストオブクラシック」にて放送されます。

NHK-FM 「ベストオブクラシック」
【放送日】2017年2月15日(水)
【放送時間】午後7時30分~午後9時10分

More

【お知らせ】堀米ゆず子 「第6回 復興コンサート in ブリュッセル」開催

2017.01.31

ヴァイオリニスト・堀米ゆず子が、東日本大震災の復興支援を目的に、毎年ブリュッセルで開催しているチャリティ・コンサート「FUKKO CONCERT ~復興コンサート~」。その第6回コンサートが今年も3月10日に開催されます。

今年はピアニストのジャン=マルク・ルイサダとのデュオで、モーツァルト、シューベルト、フランクの作品を演奏します。
今後も引き続き、息の長い支援を、皆さまのお心にお留めいただければと願っております。


堀米ゆず子&ジャン=マルク・ルイサダのデュオは、本年10月26日の紀尾井ホールでの公演をはじめ、日本ツアーを開催します。この二人の日本での公演は、2006年以来、実に11年ぶりです。
ヨーロッパで共演を重ね、お互いに円熟の域に達した今、「FUKKO CONCERT~復興コンサート~」でも内なる想いを共にする二人のデュオに、ぜひご注目ください。

More

【メディア】川瀬賢太郎 「ぶらあぼ」2017年2月号 表紙インタビュー

2017.01.26

指揮者・川瀬賢太郎が「ぶらあぼ」2017年2月号の表紙を飾っています。28ページにはインタビューも掲載。3月に上演するモーツァルトのオペラ「魔笛」について、想いを語っています。

ぜひご覧ください。

More

堀米ゆず子 最新協奏曲アルバム「ブルッフ&ブラームス」をリリース

2017.01.27

歴史に残る名演奏!堀米ゆず子による最新協奏曲アルバムがリリースされました。

収録曲は、「ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲 第1番」と「ブラームス:ヴァイオリン協奏曲」。
ブルッフはアレクサンドル・ラザレフ指揮/日本フィルとのサントリーホールでのライヴ録音で、ライヴならではの熱狂が伝わってきます。
ブラームスはジョアン・ファレッタ指揮/チェコ・フィルとのプラハでのセッション録音で、ヨーロッパでリリースされているものを再収録、ファン待望の国内盤リリースです。

キャリアを積み重ねてきた現在の堀米ならではの名演奏をお楽・・・・・・

More

【メディア】川瀬賢太郎 「神奈川芸術プレス」Vol.134 表紙インタビュー

2017.01.27

指揮者・川瀬賢太郎が神奈川芸術文化財団発行の「神奈川芸術プレス」Vol.134の表紙を飾っています。
巻頭では3月に神奈川県民ホールで開催するオペラ「魔笛」公演が特集され、川瀬が本公演にかける想いを語っています。

記事はWEB版でも無料で公開されていますので、下記リンクよりぜひご覧ください。

More

ページトップへ